考え 動く 東っ子

時津東小学校ホームページへようこそ。 最終更新 9月21日16

  ★時津東小学校特別ブログはしばらくお休みします。次回は5年生宿泊学習で再開する予定です。お楽しみに。

9月21日の東っ子

2階の廊下を歩いていると、雨のため一度教室に戻ったけれど、雨が上がり嬉しそうにまた虫探しに出かけていく1年生と会いました。教室から玄関まで遠いのですが、そんなことは関係ないようです。虫が大好きな子どもたちです。
 図書室には5年生がいました。本棚を移動しただけで、こんなに開放的になりました。
 長縄の跳び方を教えてもらっていた1年生。「た・ま・ご」のかけ声で跳びます。初めて成功した子どもたちの笑顔がはじけます。「できるようになる」ということは、子どもたちを本当に元気にします。
 そして、手のひらを使って絵をかいている1年生。子どもたちはうれしそう。準備をしている担任は大変そうでした。

ユニーク!集会委員会

今日の児童集会担当は「集会委員会」。「この声は誰でしょう?」というクイズをしました。ボイスレコーダーをもって録音しにやってきた集会委員たちを前に、思い切り低い声で話をした校長ですが…どうも簡単に見破られてしまったようです。
たくさんの先生方の声が出題される中、一番正解率が高かったのは野口先生でした。ちょっと声が流れただけで「野口先生だー!」。みんなで児童集会を楽しみました。

 

 

理科の研究授業

9月18日(水)時津町・長与町の教育研究会理科部会の研究授業が行われました。理科室の中には、時津・長与の小中学校の先生方がいっぱい。授業者は5年1組廣瀬先生です。たくさんの先生方に囲まれて、子どもたちはとても一生懸命に授業に取り組みました。すばらしい東っ子たちです。