Saying

選手へ

『信念』

もし、あなたが負けると考えるなら、あなたは負ける。

もし、あなたがもうダメだと考えるなら、あなたはダメになる。

すべては“人の心”が決めるのだ!

もし、あなたが勝てると考えるのなら、あなたは勝つ!

強い人が勝つとは限らない

すばらしい人が勝つとも限らない

私は出来る!そう考えてる人が、結局は勝つのだ!

「中村俊輔サッカーノートより」

選手へ

『チャレンジを楽しもう』

サッカーはミスが前提のスポーツです。

相手を含め選手全員がミスをしなかったらゲームは0−0で終わります。

ゲームが終わった後に、ミスした事を反省するのではなく、

チャレンジできたかどうかを振り返ろう。

そして、仲間と共に、楽しみ、悲しみ、喜び、笑い合いサッカーを楽しもう。

「MADRIGALE Jr.」

コーチへ

『選手がチャレンジするということは、コーチにとってもチャレンジである』

『大事なのは今日の結果ではなく、明日こどもがどんなプレーをするのかを楽しみにすること』

イビチャ・オシム

『指導者は選手の将来に触れている』

アンディ・ロクスブルク

『学ぶことをやめたなら、教えることをやめなければならない』

ロジェ・ルメール(元フランス代表監督)

『Make a difference 違いを作る』

MADRIGALE Jr.

「親のための10の心得」ノルウェーサッカー協会

試合や練習を見に行ってあげましょう。

試合ではすべての子どもを応援してあげましょう。

調子の良い時だけでなく調子の悪い時も勇気づけてあげましょう。

チームリーダーを尊重してあげましょう。

レフリーの判定を批判してはいけません。

子どもが参加することを刺激し、勇気づけてあげましょう。

試合がエキサイティングだったか、楽しかったか、聞いてあげましょう。

サッカーにふさわしい、節度ある用具を準備してあげて下さい。

クラブの仕事を尊重して下さい。

サッカーをするのはあなたの子どもです。あなたではありません。