電話サポート

ターミナルアダプタ設定方法

一般電話接続設定

強制的に加入電話(NTT等)としてかける電話番号を設定します。
本機器では、[一般電話接続エントリ]を最大10個設定できます。

設定値を選択・入力したあとは、最後に[登録]をクリックしてください。

一般電話接続設定の画面
一般電話接続エントリ
一般電話接続する番号を指定する場合
  1. [最新状態に更新]をクリックする。
  2. 使用する「エントリ番号」のチェックボックスをチェックする。
  3. [適用]をクリックする。
一般電話接続する番号の指定を外す場合
  1. [最新状態に更新]をクリックする。
  2. 使用をやめる「エントリ番号」のチェックボックスのチェックを外す。
  3. [適用]をクリックする。
一般電話接続エントリ編集

新たに一般電話接続エントリを追加します。

※複数の一般電話接続エントリを編集する場合には、下記の1~2を繰り返してください。

  1. 各項目の設定を下記を参考にして選択・入力する。
    ・エントリ番号
    エントリ番号を選択します。
    最大10個エントリできます。
    ・電話番号
    加入電話(NTT等)としてかける電話番号を入力します。
    ここでは、数値のみを入力してください。
    例:03 xxxx xxxx番を設定する場合 → 03xxxxxxxx と入力する
  2. [編集]をクリックする。
ご注意
「電話番号」欄に設定された番号は、ダイヤルした番号と全桁が完全一致した場合にのみ強制的に加入電話(NTT等)としてかけられます。
【184/186を使用する場合】
  • 184/186をつけて強制的に加入電話(NTT等)としてかける場合
    →184/186をつけた電話番号を設定してください。
【市内の電話番号を設定する場合】
  • 市外局番をつけて強制的に加入電話(NTT等)としてかける場合
    →市外局番をつけた電話番号を設定してください。
  • 市外局番をつけずに強制的に加入電話(NTT等)としてかける場合
    →市外局番をつけない電話番号を設定してください。
一般電話接続エントリ削除

一般電話接続エントリを削除します。

  1. 削除したいエントリ番号を選択する。
  2. [削除]をクリックする。